フロント周りの修理と交換



このところの猛暑でマスターシリンダーの点検窓に異変が発生してしまった。1年半前、紫外線等の影響で劣化
した点検窓をポリエステル樹脂で作り直した。その後は問題無かったのだが、この気温の高さによる影響だろう、
樹脂が窓から飛び出している。樹脂が温度で軟化したところに、マスターシリンダーの内圧が上がったことで
このような状態になったと推測される。出来ればガラスを加工して再修理と行きたかったが、帰省準備等で
あまり時間が無い。再びポリエステル樹脂でパパッと点検窓を作り直した。

この際であるから磨耗している前輪のタイヤも交換してしまうことにした。中古タイヤに交換するので、タイヤの
軽量点が判らない、よってホイール単体でバランスを取り、タイヤを装着してバランサーにかければタイヤの
軽量点が判明するはずだ。タイヤの脱着にエラく苦労したが、タイヤの軽量点を突き止めてホイールの軽量点
の反対側にタイヤをセット。こうして不均衡を打ち消し合うようにすると、ウエイトの重さも最小になる。
ホイール単体では18g必要だったウエイトが、タイヤを装着すると8gでバランスが取れた。(ニヤリ・・・)

タイヤレバーでの脱着や、ビード上げには苦労したが、どちらもタイヤとホイールに潤滑剤を塗布すれば
かなり改善されることも判った。次は後輪タイヤの交換だが、この方法を試してみよう。

自作のバランサーはとても良好に機能している。滅多に使わないツールであるが、あれば便利だし安く作れて
精度も高いので言う事無しだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gosho

Author:gosho


魔道改造の館 管理人gosho
のblogへようこそ
脳梗塞の後遺症で右腕に温度感覚
の異常が残り、常に右腕が熱く
感じられています
燃える右腕で熱い造形を目指す
オッサンここにあり。

最近はメインのHPは放置気味で
このblogばかり更新しています。

本当はこちらがメインのHP
魔道改造の館

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR