インシュレーター交換とキャブレター取り付け

取り寄せたキャブレターの部品を交換し、車体に戻す。キャブレターとエンジンの開口部にある
エッジをサンドペーパーで削り、インシュレーターを嵌め込む時に引っかからないようにした。
削り過ぎると密着度に影響しそうなので、ほんの少しだけカドを落とす程度に削る。
更にインシュレーターとエンジンのインテークに薄くリチウムグリスを塗布して摩擦を減らす。
これらの準備の成果か、エンジンにインシュレーター付きのキャブレターを嵌め込む時、
予想以上に簡単に取り付けることが出来た。まさに"スポン"と言う感じで収まったのだ。
エアクリーナーボックスと燃料タンクと充電済みバッテリーを取り付け、負圧コックを
手動で作動させてキャブレターのフロート室にガゾリンが入ったことを確認、セルモーター
を回すと2秒程でエンジンは回り出した。アイドリングは安定しているので、2次エアーの
吸い込みは解消されたようだ。前後キャブレターの同調や、アイドリング時の回転数の
調整は明日。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gosho

Author:gosho


魔道改造の館 管理人gosho
のblogへようこそ
脳梗塞の後遺症で右腕に温度感覚
の異常が残り、常に右腕が熱く
感じられています
燃える右腕で熱い造形を目指す
オッサンここにあり。

最近はメインのHPは放置気味で
このblogばかり更新しています。

本当はこちらがメインのHP
魔道改造の館

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR