スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB機にFMモードを付加する


古いICであるが、μPC1028HとTA7130PはピンコンパチでFM検波用のICである。MC3361PとMC3357PはFMトランシーバー
で御馴染みのICだ。Sメーターの回路が無いので、昔の2mハンディ機にSメーターアンプを内蔵させる記事が無線雑誌に
よく掲載された。AMであるCB機でFMの送信をするにはどうするか。振幅制限された音声信号をPLLのVCOか、局発の水晶に
印加して周波数変調をかけてやればいい。簡単なのはVCOに印加する方法だが、僅かにシンシンといったデジタルノイズ
が混入してしまう。水晶に変調をかける方法ではそんなノイズは発生しない。ただ、発振変調回路が少々複雑になる。
TA7061APは、リミッター付のアンプICで、TS-660のFM変調回路に使われている。リミッター内臓なので便利なICだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gosho

Author:gosho


魔道改造の館 管理人gosho
のblogへようこそ
脳梗塞の後遺症で右腕に温度感覚
の異常が残り、常に右腕が熱く
感じられています
燃える右腕で熱い造形を目指す
オッサンここにあり。

最近はメインのHPは放置気味で
このblogばかり更新しています。

本当はこちらがメインのHP
魔道改造の館

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。