スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼材カッターはそこそこ使えたが



冷たい強風が吹き荒れる中、自作した鋼材カッターでL型のアングル材を縦に切ってみた。20mm×20mmのL型材をカット
して、12mm×13mm、流さ13cmのL型鋼材を4本用意した。2本を画像のように組み合わせて溶接すれば、非常に強度の
高い角パイプが出来るのだ。溶接の熱による変形があると、VTのシートレールに入らなくなるから慎重に溶接を行わな
ければならん。タッグ溶接と冷却を何度も繰り返して変形を防ぐのだ。自作の鋼材カッターにも問題が明らかとなった。
横方向へのガタが結構大きかったのでカットする作業には少々苦労した.使用頻度は低いが、改善の必要があるだろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gosho

Author:gosho


魔道改造の館 管理人gosho
のblogへようこそ
脳梗塞の後遺症で右腕に温度感覚
の異常が残り、常に右腕が熱く
感じられています
燃える右腕で熱い造形を目指す
オッサンここにあり。

最近はメインのHPは放置気味で
このblogばかり更新しています。

本当はこちらがメインのHP
魔道改造の館

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。