スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワシの部屋はすっかり鉄工所





リアキャリアを支えるブラケットのパーツをもう1つ分買って来た。リアキャリア9号機と10号機を製作したのだが、
2回連続で予約販売となったのでオクに出すことが出来なかった。そこで、オク出品用と予約用を並行して製作する
事にした。11号機からブラケットの角パイプを強度の高いモノにしようと思う。今までは厚さ1.2mmの市販品を使い、
内部に5mm厚のプレートを溶接して補強をしていた。補強したので強度は問題無いが、厚みが1.2mmしかないので腐食
に対して不安が残る。角パイプの内側にも塗装することで腐食への耐久性を高めていたが、抜本的に対策したい。
L型のアングル材を組み合わせて溶接することで、厚みが3mmの角パイプとすることが出来る。実現すれば内部への
補強も不要だし、多少腐食しても十分な強度を保てるだろう。ただ、この為にL型の鋼材を縦に切るか削るかしなければ
ならない。カナノコで切るには大変過ぎるので、使わなくなったドリルスタンドにディスクグラインダーを取り付け
られるように工夫して、鋼材カッターを作ってみた。ちゃんと威力を発揮してくれるだろうか? 数日中に判明
するだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gosho

Author:gosho


魔道改造の館 管理人gosho
のblogへようこそ
脳梗塞の後遺症で右腕に温度感覚
の異常が残り、常に右腕が熱く
感じられています
燃える右腕で熱い造形を目指す
オッサンここにあり。

最近はメインのHPは放置気味で
このblogばかり更新しています。

本当はこちらがメインのHP
魔道改造の館

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。