スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発振回路


エッチングの終わった基板にパーツをハンダ付け。ディップメーターの発振回路である。この後に
アンテナインピーダンスメーターも作る予定なので、それの高周波電源としても使えるようにFETの
アンプも付けてある。まだ周波数カウンター部が未完成なので作業を進めよう。
スポンサーサイト

エッチング中


モータードライブの自作回転台を斜めに設置し、仕切りを追加した容器にエッチング液を入れて回転させる。容器が回転する
ことにより、エッチング液が適度に攪拌され、エッチングの効率が2倍以上に上がる。手で攪拌しなくてもいいので楽だし、
時間も大幅に短縮された。

ディップメーター改修中



自作したディップメーターを改修している。周波数表示に秋月電子の周波数レンジ付テスター基板を使っていたが、動作が
気に入らないので表示回路を一新する。M54821Pという5桁の古いカウンターICがあるので使ってみる。プリスケーラーの
μPB552Cと組み合わせると150[MHz]程度までカウント出来るようなので、性能は十分である。今ならPICを使った
カウンターを使うのだろうが、まだPICを理解していないので仕方ない。これらのICは今でも丹青通商で入手可能だ。
秋月テスターの基板を撤去し、ケースを作り変える。表示部のあった穴にメーターを取り付けるのだが、メーターより穴
が大きいのでアクリル板をL字型に切り出して大きさの補正とする。LED表示部を取り付けるためにケース中央付近を
長方形に切り抜き、切り取った破片をメーターが付いてた縦穴にハメ込む。このケース、両面基板をハンダ付けして作った
ものなので、このような加工がし易くて助かる。やっぱり周波数カウンターの表示はLEDがいい。消費電流が大きいのが
短所だが、使うバッテリーは10.8[V] 830[mA]のニッカドバッテリーである、消費電流はディップメーター全体で120[mA]
程だから連続で測定しても6~7時間は大丈夫だろう。

リアキャリアを少し改良



リアキャリアに溶接するゴム掛けックは、画像の+ネジのネジ山を削って表面を整えて溶接していた。
そこで、市販のリアキャリアに習って先端の玉を小さくしてみたくなった。グラインダーでネジ山を削り、
ネジの頭も削って小さくする。+の溝は溶接で埋めて表面を整えたのだが、これがまたエラい手間が
かかるものだ。しかも6本も必要なのだ。まぁこれでリアキャリアの製作に関しては完全にやり切った
と思える事が出来た。いい気分である。

NEW FORMAC88で思考実験中


既に28[MHz]帯を10[kHz]ステップ 100chでカバーするように改造してあるNEW FORMAC88であるが、FMモードを付加するに
当たって29[MHz]代に周波数帯を拡大しなければならない。簡単な方法は水晶振動子を切り替えて29[MHz]帯に上げれば
いいのだが、既製品に丁度いい周波数の製品が無く、特注すると高いのでロジック的に拡大することにした。
昔のCQ誌で見たロジックICで作るカウンター回路はちょっと問題があった。チャンネル表示の為のBCDカウンターと、PLL制御の
為のバイナリーカウンターを同時カウントさせているのだが、BCDは100カウントで1周するのに対してバイナリーは256カウントで
1周なのだ。100カウント以内なら問題は無いが、それ以上カウントさせるとLED表示と送受信周波数が合わなくなってしまう。
分周比は最大255なので、27[MHz]帯へのオフバンドは万が一にも無いが、対策が必要だった。そこでBCDカウンターの
桁上がり信号を使って電気的なストッパーを作ったところ、アップカウントは99で、ダウンカウントは00で停止させる事が実現し、
問題は解決した。さて、200ch化するにはこの電気的ストッパーが問題となる。BCDカウンターを1桁増やし、00と199でストッパー
が作動するようにしなければならない。あれこれと思考実験を重ねていたのだが、案外簡単に実現しそうだ。
難しく考え過ぎていたようだ。

モノタロウの安さ


溶接棒の残りが少なくなったので、オイルと一緒にモノタロウに発注した。相変わらずオイルの缶は凹んでいるが、
それが安い価格の理由なのだしオイルとしての性能に全く問題は無い。溶接棒は2箱4[kg]もあればしばらく持つだろう。
プロフィール

gosho

Author:gosho


魔道改造の館 管理人gosho
のblogへようこそ
脳梗塞の後遺症で右腕に温度感覚
の異常が残り、常に右腕が熱く
感じられています
燃える右腕で熱い造形を目指す
オッサンここにあり。

最近はメインのHPは放置気味で
このblogばかり更新しています。

本当はこちらがメインのHP
魔道改造の館

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。