スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MC15リアキャリア 完成



リアキャリアは完成したので早速ヤフオクに出した。キャリア自体は60[kg]の荷重でもビクともしないが、
シートレールへの負担を考慮して30[kg]に制限した。それでも十分に荷物を積載出来るだろう。15年ぐらい前
だったらバイク便の会社に売り込みに行けたかも。2・3年前だったか、VTZに荷箱を積んだバイク便を見たが、
シートカウルがバキバキに潰れていたのは悲惨だった。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k166380143
スポンサーサイト

もうすぐ完成・6号機



MC15に適合するリアキャリアも6台目となった。現在塗装を施して乾燥中。オクで値段を吊り上げる気は無いので
即決設定で出品する。

BELL CUTE BC-R1




10年以上前に秋葉原の富士無線電機で見つけて購入した受信機がある。外見はベルコム(日本電業)のLS-20Xと
ほぼ同じ、50[MHz]帯の受信機で値段は1000円だった。LS-20XのようにサムホイールSWは付いていないので
PLLでは無い。だが当時の店員(今はいない)は、"PLLですよ"などとミエミエの大ウソをぶっこいていやがった。
おそらく水晶式で固定周波数の受信機だろう。店員のウソはスルーし、1000円と言う価格に釣られて購入した。
ケースを開けてみると受信用の水晶が1個だけ入っていた。使っている部品をよく見ると、10.7[MHz]のフィルター
や、FM復調にMC3357Pを使っている等、予想以上にしっかりとした作りだった。TS-660で送信して受信出来るか
チェックすると、53.11[MHz]でちゃんと受信出来た。完動品の6m受信機が1000円、これは大当たりである。
受信周波数が固定式というのは実用性に乏しいが、PLLにして送信部も作れば安価な6mのQRPトランシーバーが
作れそうだと思いつつ、10年以上も放置してしまった。オクで6mのオールモードポータブル機なんぞを入手していた
ので自作の熱意が失われてしまったというのもある。最近、また自作意欲がムクムクと頭を擡げて来たのでコイツも
復活させてみたくなったのだ。



この受信機を入手する何年も前に、秋月電子で売られていたPLLユニットを51[MHZ]用に改造してあった。
VCOの周波数を37.66[MHz]から40.30[MHz]に変更する為に、ミックスダウンの水晶を39.02[MHz]にする必要がある。
特注は高いので汎用の13.00[MHz]を3倍で発振させて調整したところドンピシャの周波数になった。送信用の水晶も
10.695[MHz]から10.7[MHz]に交換し、IFが10.7[MHz]で送受信周波数が51.00[MHz]~51.99[MHz]の100chPLLと
なった。この受信機とPLLユニットを使えば、小型軽量なバイク用の無線機が作れそうだな。PLLユニットは他にも
10mFM用に改造した物、6mSSB用に改造した物、無改造の物2つ、ジャンクCB機から外した金石舎のが1つ手元にある。
まだまだ遊べそうだ。

電圧警告灯





25×25mmの基板に電圧検出回路とスイッチング回路を押し込んで電圧警告回路を作った。MC15のVT系の持病とも
言えるレギュレーターの故障、それによる過電圧を瞬時に検出してLEDの点滅でライダーに警告する。
回路基板は小さいので、メーターケースの中に容易に取り付ける事が出来た。LEDは水温計の下端に取り付けたので
あまり目立たない。15.3[V]でうっすらと点滅を始め、15.99[V]までは普通の明るさで点滅するが、16.0[V]を
超えると直視出来ない位の明るさになる。万が一、走行中にこの警告灯が点滅した場合でも、LEDが眩しく光らない
回転数で走れば電装系にダメージを与えるのを防ぐ事が出来るだろう。遠乗りする場合は必ず予備のレギューター
を持っていくのが安心だ。しかし、これは札幌の知人が乗るVTZに搭載される、自分のFGにも早く作って付けよう。

ONスタート動作の電子リレー





紆余曲折の結果、接点リレーを使うのはどうにも気分が悪いので論理回路とFETによる電子リレーを作った。
最初は全く断続動作が起きず、かなり苦労してようやく完全動作するようになった。電圧を安定化させる
レギュレーターICの放熱に不安があったので、30分以上連続動作をさせてみたが放熱には全く問題は無かった。
これならプラケースに密閉しても大丈夫だ。以前、FGから取り外した純正リレーのコネクターを使って、VTZに
そのまま装着出来るようにしてある。
プロフィール

gosho

Author:gosho


魔道改造の館 管理人gosho
のblogへようこそ
脳梗塞の後遺症で右腕に温度感覚
の異常が残り、常に右腕が熱く
感じられています
燃える右腕で熱い造形を目指す
オッサンここにあり。

最近はメインのHPは放置気味で
このblogばかり更新しています。

本当はこちらがメインのHP
魔道改造の館

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。