暑くて気分が悪くなる


L字アングル材を溶接して作った角パイプ、溶接ビードを削って表面を整える。
こうしないとシートレール内に収まらないのだ。実際にシートレールに挿入
して問題が無いかチェックする。特に問題は無さそうだ。
今日は夕方少し前に室温35.5℃となった。この温度になると体が熱で
蝕まれているような感覚になる。室内での熱中症は結構多いらしい
ので注意が必要だ。
スポンサーサイト

手抜きはしない


片側を7箇所タッグ溶接すれば強度は十分だとは思うが、手抜き感がありありなので
しっかりと隙間無くシーム溶接しておく。19時を過ぎてしまったのでグラインダーがけは明日。

再度、リアキャリアのお問い合わせに関して。

7月2日にリアキャリア製作についてコメント欄への書き込みをいただいた方へ。
メールアドレスが誤っており、返信のメールを送りましたが宛先不明で戻って来ています。
もう1度正しいメールアドレスをコメント欄にてお知らせ下さい (非公開の設定で)。

Lアングル材を溶接して角パイプに


リアキャリアのブラケットに使う角パイプを作る。1辺を15mmに切り揃えた
アングル材を組み合わせて接合面のカドを削ってV字の溝を作る。
このV字の溝を埋めるように、タッグ溶接で中央-両端と溶接する。熱変形を
抑えつつ、時間をかけて7箇所ずつ溶接した。

リアキャリアのお問い合わせに関して

7月2日にリアキャリアの製作に関してお問い合わせのコメントをいただきましたが、
記入されたメールアドレスに返信すると、宛先不明で戻って来てしまいました。
コピペで入力したのでタイプミスは考えられないので再度コメント欄から
こちらにお知らせ下さい。
プロフィール

gosho

Author:gosho


魔道改造の館 管理人gosho
のblogへようこそ
脳梗塞の後遺症で右腕に温度感覚
の異常が残り、常に右腕が熱く
感じられています
燃える右腕で熱い造形を目指す
オッサンここにあり。

最近はメインのHPは放置気味で
このblogばかり更新しています。

本当はこちらがメインのHP
魔道改造の館

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR